飲食店・レストラン“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアムアジア」

[ホーチミン] 讃岐うどんの「たも屋」、ベトナムへ初進出

「たも屋」リャンコート1号店


本場讃岐うどん「たも屋」がシンガポール、インドネシア、台湾に続きベトナム・ホーチミンへ初進出する。「たも屋」のASEANエリアフランチャイザーであるJapan Food Culture Pte.Ltd(本社:シンガポール、代表取締役:古閑 昭彦、以下JFC)が発表した。

JFCはすでに「たも屋」をASEANで12店舗展開しており、2015年に現地ベトナムのパートナーとフランチャイズ契約を締結。2016年7月1日にAEON Binh Tan店を、続いて高島屋店をオープンする。

讃岐うどんの「たも屋」は ”海外の方にも本物の讃岐うどんを楽しんでもらいたい”という想いから、JFCとエリアフランチャイズ契約を締結。2013年3月にシンガポールのショッピングモール「Liang Court」内に海外1号店を出店したのを皮切りに、3年強で12店舗にまで拡大している。

■AEON Binh Tan店住所:01 đường số 17A, khu phố 11, phường Bình Trị Đông B, quận Bình Tân, Thành phố Hồ Chí Minh

■高島屋店住所:Saigon Centre, 65 Le Loi Street, Ben Nghe Ward, District1, Hồ Chí Minh,

■関連リンク: Japan Food Culture Pte.Ltd

■ 関連リンク:「たも屋」ブランドページ

ニュースフラッシュ一覧トップへ

Copyright © 2014 Darwin.,Ltd. All Rights Reserved. All Rights Reserved.