飲食店・レストラン“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアムアジア」

    インタビュー 【タイ発】肉山バンコク 平野健太郎 〜和牛といえばコッテリした霜降り肉をイメージするタイ人に赤身肉を…

    ー肉山を出店する以前からタイで飲食店をされてたとのことですが、どのような経緯でタイでお店を始められたのですか。 平野健太郎さん(以下平野):去年「創作料理と麺のお店cocoro」をオープンしました。タイには日本で飲食とは別にやっているブライダル事業のパートナーがいて、何度か視察に来ていました。もともと日本で「円らく」という...

    more...

    投稿 [台北発]板前バル 台北店が、台北中心部・統一時代百貨2Fに6/5オープン…

    [台北発]板前バル 台北店が、台北中心部・統一時代百貨2Fに6/5オープン 6/5 台北中心部・統一時代百貨2Fに、板前バル 台北店がオープンした。 当店は台湾進出1号店。フランチャイズでの出店となる。 フランチャイズ本部は株式会社CANVAS(東京都千代田区 代表取締役本間保憲氏) 運営は株式会社ウィルビー(東京都...

    more...

    インタビュー 【タイ発】三原豆腐店オーナー 三原廣樹 〜タイ側パートナーであるミシュランシェフの個性とタイという国…

    ータイ進出のキッカケについてお聞かせください。 三原廣樹さん(以下三原):2017年の春頃、ガガンさんが福岡のお店に来られて、タイへの出店の話が持ち上がりました。最初の2、3回は冗談かと思っていましたが、ホントに出店するとなり一歩踏み込んだ話になると、そこからはトントン拍子に話が進みました。話が早かったですね。 一号店を...

    more...

    ヘッドライン 【ニューオープン】 【タイ発】IZAKAYA555、日本人は全く意識しない。センターはあくまでもローカル…

    世界中で日本食レストランの出店数が急増している。その動きはアジア地区で特に顕著で、農林水産省の調査によれば、2015年から2017年の間にアジア地区の日本食レストランの数は、45,300店から69,300店へ5割以上の伸びを見せている。しかし、タイのバンコクのような世界一の日本食激戦区では、熾烈な競争の中、一部で淘汰が始まり新規...

    more...

ヘッドライン

  • RSS
  • LIST

IZAKAYA555

【ニューオープン】 【タイ発】IZAKAYA555、日本人は全く意識しない。センターはあくまでもローカル…

世界中で日本食レストランの出店数が急増している。その動きはアジア地区で特に顕著で、農林水産...

more...

001_剣心_1_800

【ニューオープン】 【フィリピン発】“居酒屋”風の日本食レストラン「Kenshin Japanese Izak…

11月8日、マニラ首都圏のビジネスの中枢街マカティ市内に居酒屋風の日本食レストラン「Ken...

more...

編集長コラム

  • RSS
  • LIST

シンガポールからアジア外食市場のこれからを考える…

いまだ日本食レストランの進出が続くシンガポール。シンガポールは世界一ビ...

more...

インタビュー

  • RSS
  • LIST

肉山バンコク

【タイ発】肉山バンコク 平野健太郎 〜和牛といえばコッテリした霜降り肉…

ー肉山を出店する以前からタイで飲食店をされてたとのことですが、どのよう...

more...

三原豆腐店

【タイ発】三原豆腐店オーナー 三原廣樹 〜タイ側パートナーであるミシュ…

ータイ進出のキッカケについてお聞かせください。 三原廣樹さん(以...

more...

特集

  • RSS
  • LIST

eyecatch%ef%bc%88%e6%96%99%e7%90%8602%ef%bc%8920160926%ef%bc%bf%e3%81%94%e3%81%86%ef%bc%bf05

<連載>低成長の中、成熟していくソウルのフードマーケット! 第二回 ソ…

ブランドの紹介とオープンのきっかけをお願いします。 「ごう」は、神奈...

more...

◆居酒屋花伝 @弘大

<連載>低成長の中、成熟していくソウルのフードマーケット!~第一回 ソ…

金曜日の夜、誰もが楽しい時間を期待している“花金”。韓国では “ブルグ...

more...

Copyright © 2014 Darwin.,Ltd. All Rights Reserved. All Rights Reserved.